社長あいさつ

世界の人々に、安全で有益なサービス・ものを提供することを通じ、
それがお客様、地域、そしてなにより私たちの喜びとなり、
明日への糧となり、誇りとなる企業とする。

平素より、アイ・エム・マムロ株式会社への格別のご理解とご支援をたまわり、心より御礼申し上げます。

当社は設立から半世紀を目前にひかえ、地域に求められる産業のうつりかわりと共に歩んできました。農業と林業のほかにはわずかな産業しかなく、雪深い冬は出稼ぎに出る人々が多かったこの地域に、ものづくりの土壌を築くべく、工場を興したのがはじまりです。

製造業を取り巻く時代の流れとして、人手はロボットに切り替わりつつあります。当社では創業に際して「この地域で働く場所を確保し続ける」という理念の基、製造受託のほかに、機械加工分野、治工具(じこうぐ)・省力化装置・試験機などに力を入れております。

長年、製造現場で培ってきたノウハウを生かし、幅広い分野の「設計、加工、製作」のプロセスを一貫して請け負うことができるのが当社の強みといえます。今後、設計を主としたプロフェッショナルの養成を強化し、技術の平面展開をしていくことが当社の目標です。

そして、原点である地域への社会貢献を第一に掲げ、社員一同それぞれの技術を向上させながら切磋琢磨して参ります。

2017年2月


アイ・エム・マムロ株式会社